ジスロマック

ダイエットの基礎知識はOffice-Bから

☆最新記事をメールでお知らせ☆ 左メニューから登録できます

隠れ肥満を解消!あなたは大丈夫?

 

あなたは“体重はそんなに多くないのに、体脂肪が多いんだな〜”みたいな事になっていませんか?

 

もしかしたら
それは隠れ肥満かもしれません!

 

今日は、肥満より厄介『隠れ肥満』のお話です^^


 

 

 

『隠れ肥満』って・・・  なに?

太っているのが
“隠れていない”のがおデブ
“隠れている”のが隠れ肥満(笑)

 

 

BMIが25未満なのに体脂肪
男性なら25%以上女性なら30%以上
の人を隠れ肥満といいます。

 

 

スリムに見えても脂肪が多ければ「肥満」の仲間入り!!!


 

 

 

『隠れ肥満』の原因

  • 極端なダイエットをした場合
  • 運動をしないで食事だけを減らし、体脂肪と筋肉が減少した場合
  • ダイエットのリバウンドにより脂肪だけが増えてしまった場合

など、原因の多くは普段の食生活ダイエットにあるようです。


 

 

 

隠れ肥満の危険

  • 生活習慣病のリスクが増大する。
  • 時間と共に肥満を隠せなくなり体型の崩壊。
  • ただのおデブになる。
  • 見た目が普通だからなかなか改善する気が起きない事。

隠れていない肥満であれば少しは危機感もありますが、隠れ肥満はこの緊張感の無さがめっちゃ厄介!!!

 

後でただのおデブになった時にはもう手遅れです・・・・・・


 

 

 

今すぐ出来る隠れ肥満の改善と予防

食事内容を見直す

隠れ肥満を脱出するために食事の質と内容を見直すのは基本中の基本

 

隠れ肥満の予防にとって理想なのはやはり和食です。
カロリーが少なく栄養バランスに優れ、脂肪分の摂取量も少なくなります。

 

洋食や中華を食べてはいけないということではありません。和食中心の食事内容にシフトして、洋食や中華はアクセント程度に抑えると隠れ肥満から抜け出しやすくなります。


 

 

食事の質を見直す

皮下脂肪が蓄積するタイプの肥満とは異なり、隠れ肥満は内臓脂肪が多くなっています。

 

そのため脂肪を燃焼しやすい体質にすることが重要です。しっかり栄養のある食事を摂りましょう。

 

また、タンパク質をしっかり摂って筋肉をつけなければ体脂肪は燃えません。豚肉や牛肉よりも鶏肉を。魚料理も多めにすることを心がけてくださいね。


 

 

軽い「有酸素運動」を始める

隠れ肥満からいち早く脱出するなら、「食事の改善+有酸素運動」が効果的です。

 

ゆっくりじっくり運動して赤筋を鍛えると脂肪が燃えます。

 

スピードやピッチをコントロールして最大心拍数(220-自分の年齢)の60%〜80%を保つと、最も効率が良い有酸素運動になります。

 

連続して20分以上おこない、出来れば頑張って30分くらい続けて脂肪燃焼をUPさせましょう!


 

 

 

これだけはやってはいけない!

極端な食事制限は隠れ肥満の元凶!!

食事量を極端に減らすことは最大のタブー
今より筋肉が減ってしまい、その後のリバウンドで減った筋肉の分を体脂肪で補ってしまいます。

 

そのため、体重が同じでも脂肪の多い身体になってしまうんです!

 

筋肉と脂肪のバランスを維持することが隠れ肥満予防にはとても大切ですよ^^


 

 

夜遅くの夕食は危険が危ない!(笑)

隠れ肥満の予防に欠かせないのが食事の時間管理。寝る前3時間以内の夕食は、あなたの身体に脂肪が蓄積されやすくなるおデブターイム!

 

夕食の時間が遅くなる場合は、栄養のバランスを考えたうーんと軽めの夕食にしてください!これだけでも、脂肪蓄積の量を減らすことができます。

 


 

 

無酸素運動はきついだけ

前回の運動の記事でも触れましたが、“ウリャ――――――!!!!!”ってガツガツした運動(無酸素運動)では脂肪が燃えにくいんです!それどころか、エネルギーだけを消費していつも以上におなかが空いてしまうかも ××

 

運動は続けなければ意味がありません。
筋肉痛になって、次の日から動けなくなってしまうような激しい運動は避けましょう^^


 

 

 

隠れ肥満は見た目がそんなに太っていないのでなかなか改善する気になりませんが、あなたの身体にとって確実に負荷がかかっている状態です。

 

少しずつ毎日の積み重ねで着実に体脂肪を燃やしていってくださいね^^!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました^^

 


 

 

疑問、悩みなど気軽にコメントしてください^^

2〜3日中にメールで返信します。

また、感想を頂けると嬉しいです^^

※頂いたコメントは直接メールボックスに届くので

ブログ内に表示されることはありません。

関連ページ

毎日の太らない習慣!外食メニューの選び方
毎日のランチを外食で済ませているあなた。朝は時間が無くてお弁当を作れないという方も多いのではないでしょうか。今回は、ダイエット中のあなたも!!健康に不安があるあなたも!!外食を上手に利用してバランスのとれた食事を摂るメニューについてお話していきます^^
隠れ肥満の脂肪撃退方法
スポーツをしていた頃は食べても食べても太らなかったのに今では・・・(泣)見た目はそんなに太っていなくても体脂肪率は高め!!!そんな方の脂肪撃退方法についてお話しします。
絶対成果が出る!! ●●レコーディングダイエットのポイント
絶対成果が出るのに、多くの人が失敗するレコーディングダイエット。今回は、ちょっと新しい「ゆるーくレコーディング」する方法についてお話していきます。是非参考にしてください^^
痩せる方法 食前飲む水でダイエット
冬場はどうしても水分補給を怠りがちですよね。冬でも皮膚から多くの水分が蒸発しているので、体内はカラカラの状態です。今回は、ダイエットに効果的な水分補給の仕方についてお話しています
食べても太らない?!寝る前の3つの習慣!
沢山食べるのにどうしてあの人はあんなにスタイルがいんだろう・・・。どうして太らないんだろう・・・。食事を我慢してダイエットしている人にとってはとても理不尽で不思議な事ですよね。食べても太らない人は『太らない習慣』が身についていることが多いようです。今回は、多くの太らない人がやっている習慣についてお話していきます。
食事前のうれしい習慣!カンタン魔法のダイエット
今日ご紹介する習慣をしっかり身につけることができれば、リバウンドを防ぐことができます。食前にぜひこの習慣を^^あなたのダイエットの力強い味方になってくれますよ。
アボカドのダイエット効果!世界一栄養価の高い果物
アボカドって果物なんだってー。森のバターと呼ばれるアボカドは、めちゃくちゃ栄養価の高い果物。健康維持、アンチエイジング、ダイエット・・・。全てに効果があるみたいです
アボカドのダイエット効果!世界一栄養価の高い果物2
栄養満点のアボカド。今回は、同じく栄養満点のバナナと比較してアボカドの素晴らしさをめちゃくちゃプッシュしていきます笑 調べれば調べるほど「アボカドの優秀さ」に関心しておりました・・・
糖質制限ダイエットはリバウンドする?糖質制限ダイエットで痩せる理由
糖質制限ダイエット、糖質OFFダイエット、低糖質ダイエット・・・。最近では糖質に注目したダイエットメソッドが人気ですね。有名芸能人を使ったCMもあります。糖質制限は、確実に体重を減らすことができますが、カラダへのリスクも大きいのが特徴です。今回は、糖質制限ダイエットのメリットとデメリットについてお話していきます
糖質制限ダイエットを勘違いしてやるとカラダに悪い
巷で人気の糖質制限ダイエット。医師や専門家の徹底した管理と指導の下での糖質制限ならば問題はありませんが、見よう見まねで行うとカラダへ大きなダメージがあります。今回は糖質制限ダイエットのリスクについてお話していきます
糖質制限ダイエットでやっちゃいけない事
糖質制限ダイエットは効果が高い分、間違えた時のリスクも大きくなります。今回は、糖質制限ダイエットでやってはいけないことを2つ紹介します。
糖質制限ダイエットは炭水化物を減らすだけじゃない
糖質制限ダイエットが流行っていますね。単純に炭水化物をカットしている人が多いようですが、もう一つ大切なポイントがあります。糖質・・・糖ですよね。これは砂糖も入ります。炭水化物を頑張ってカットしてお菓子や砂糖たぷりの甘いジュースを飲んでいるのは±ゼロ。今回は、我慢せずに自然と甘いものの摂取量を減らせるようになる方法についてお話します
深呼吸でダイエットをする方法と効果
普段なにげなくやっている呼吸。どうせやるならダイエットに効果的な方法でやりませんか?運動が苦手なあなたでも、忙しくて時間がないあなたでも超お手軽に脂肪を燃やす有酸素運動!
自宅で出来る簡単有酸素運動 腹式呼吸のダイエット・美容効果
自宅で簡単にできる有酸素運動の「腹式呼吸」。脂肪が燃えやすくなるだけでなく、美容効果も期待できます。今回は、腹式呼吸のダイエットと美容の効果についてまとめました
ダイエットに効果的な腹式呼吸のやり方
自宅で出来る有酸素運動の「腹式呼吸」。今日は具体的な方法についてお話します。まずは寝たまま腹式呼吸をしてみましょう

Home ダイエットの基本 まとめ リバウンド コラム Mail