ジスロマック

ダイエットの基礎知識はOffice-Bから

☆最新記事をメールでお知らせ☆ 左メニューから登録できます

中年太りは避けられない?

 

あなたのボディーラインは年齢と共にだんだんメリハリがなくなっていませんか?

 

おなか周り二の腕お尻がドン!!と大きくなる
中年太り

 

今や日本の30歳以上の男性は3割以上が肥満になっています。女性のあなたも油断できません!!

 

今日は油断しているとドンドン太ってしまう中年太りのお話です。

 


 

 

 

中年になると、どうして太るの?

それはズバリ『基礎代謝量の低下』が原因。

 

“基礎代謝量”とは、あなたが何もしなくても生きているだけで消費されるエネルギーのこと。

 

安静にしている状態で呼吸や血液循環、体温の維持など生命を維持ために必要なエネルギーは、あなたが1日に必要なエネルギーのなんと6〜7割にもなります!

 

これが年齢を重ねると下がってしまい特に40歳を過ぎると急降下します。


 

 

 

40代女性で基礎代謝量が15%低下する

“基礎代謝量”のピークは
男子で16歳の時(1650キロカロリー/日)
女子で13歳の時(1381キロカロリー/日)

 

40歳女性の基礎代謝量は1171キロカロリー/日で、その差は1日あたり210キロカロリー。

 

カロリー消費の6〜7割を稼いでいる
『基礎代謝量』が15%DOWNするんです!

 

そして忘れてはいけない事が、40歳から年を追うごとにさらに急激にDOWNしていくという悲しい現実(泣)


 

 

 

若いころより筋肉が減っている

若い時と気持ちは変わっていなくても、あなた自身も自覚しているように年齢を重ねると“運動不足”な生活パターンになっているはずです。

 

そして年齢の増加と共に減少していくもの
それが『筋肉』です!

 

体脂肪は筋肉の中で燃えます。体脂肪燃焼工場の筋肉が減れば、燃やせる脂肪の量も当然少なくなり、基礎代謝も低下します。

 

若いころと同じような生活をしていると、燃焼しきれずに溜まった脂肪が、お尻二の腕おなか周りにドンドン蓄積される一方。

 

なんの意識もせずに油断した生活を送っていると
当然、おデブまっしぐらなワケです。


 

 

 

パーツの太さはそんなに変わってないけど・・・

あなたの腕や足は若い時と比べて細くなっていますか?太くなっていますか?

 

これは一部例外を除いて
細くなったのは筋肉が減少したから。
太くなったのは脂肪が付いたから。

 

見た目のボディーラインが若い頃と変わっていなかったとしても、年齢が進むと筋肉が脂肪に置き換わって、いわゆる『霜降り状態』の部分がどうしても増えてしまいます。

 

タプタプした二の腕、ダランと垂れたお尻・・・。ガッツリ貼りついた贅肉がその証拠です。

 

若いころは何も意識せずに引き締まっていた二の腕や、脚、お尻、おなか周りの各パーツ。それらをキープする、取り戻すためにはしっかり自分の身体の変化を認識しなければなりません。


 

 

 

歳を追うごとにダラシナイ体型になっていくのはやっぱり誰だってイヤです。

 

今のあなたの年齢に応じたしっかりとした生活習慣でキリッとしたボディーラインを維持していきましょう^^!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました^^

 


 

疑問、悩みなど気軽にコメントしてください^^

2〜3日中にメールで返信します。

また、感想を頂けると嬉しいです^^

※頂いたコメントは直接メールボックスに届くので

ブログ内に表示されることはありません。

関連ページ

原型のまま食べて脂肪燃焼効率アップ!
普段の食事に意識をおいたことありますか? 食事をすることで消費されるカロリーを高めることが出来るんです!!!今回は、その方法をお話します。
基礎代謝up!90歳を超えても増える筋肉量
ダイエット効率を向上させる基礎代謝。筋肉量が多ければ、普段の生活の中でカロリーをガンガン!!!燃やしてくれます。90歳を超えても筋肉量を増えやす事が出来るメニューを公開していますので是非参考にしてください。
スロージョギングは疲れない
スロージョギングの効果
小さな差で大きな効果
ダイエットの効率を上げる筋肉の話
普段の生活をおくりながら、無駄な体脂肪を燃やせると楽でいいですよね。そのためには、『筋肉』が必要になってきます。ムキムキに鍛える必要はありません。適度に筋肉をつけると、燃焼ボディになりますよ
ダイエットの効率を上げる筋肉の話【脂肪を燃やす筋肉】
ダイエット目的で筋トレ!!!始める前にしっかりチェックしておきたいポイントがあります。鍛える筋肉を間違えてしまうと脂肪が燃えないただのゴリマッチョになってしまうんです。今回は、脂肪を燃やす筋肉についてお話していきます
ダイエットの効率を上げる筋肉の話【有酸素運動編】
燃焼ボディをつくる赤筋を鍛えるメソッド。普段の生活を送りながら、脂肪をどんどん燃やすためには赤筋を鍛える必要があります。毎日コツコツ簡単な負荷の少ない運動で赤筋を鍛えていきましょう
ダイエット効率アップ! 姿勢を正して脂肪を燃やす
姿勢を正すことはダイエット効果があります。自然とインナーマッスルが鍛えられるので、普段通りの生活をしながら脂肪を燃やすことができるんです。あなたが座っているときの姿、歩いているときの姿、鏡でチェックしてみてください。猫背は太って見えますよ
骨盤の歪みを解消して痩せ体質になる方法
骨盤の歪みが原因で下半身が太りやすく、痩せにくい状態になります。骨盤を意識した正しい姿勢を身につけて痩せ体質に改善しましょう。
カラダの歪みを今のまま放っておくとどうなるのか
人のカラダに多少の歪みはつきものですが、ひどい猫背やクセになった脚組みをそのままにしておくと、将来歪みを正したくても直らないなんてことになってしまいます。
運動を頑張った後のご褒美で太る 気持ちの油断に注意
ダイエットを頑張り続けるのに外せないのが自分へのご褒美!!本当は食べたいけど、痩せるために控えているファストフードやスイーツをいつも頑張っているご褒美にちょっと食べる分にはとても良い事ですが、ご褒美が過ぎると頑張った事が全てなかったことになってしまいます。今回は運動と食事、ご褒美のバランスについてお話します

Home ダイエットの基本 まとめ リバウンド コラム Mail