ジスロマック

Office-B

☆最新記事をメールでお知らせ☆ 左メニューから登録できます

なぜスロージョギングは疲れないの?

 

 

 

 

赤筋肉と白筋肉って知ってますか?

 

 

 

運動をするとき、どちらの筋肉を使うかで結果は大きく変わります。

 

 

 

 

 

 

ダイエットに効果的なスロージョギング

 

 

 

このスロージョギングは『遅筋』という、いわゆる赤筋肉を使います。

 

 

 

赤筋肉は、持久力があり疲れにくい筋肉です。

 

 

 

 

 

それに対して白筋肉・・・・

 

 

 

激しい運動で使われるのは瞬発力はあるものの、持久力がない『速筋』といわれる筋肉です。

 

 

 

筋トレなどで使う筋肉ですね。

 

 

 

筋肉が疲れやすく、疲労時に出る乳酸も溜まりやすくなります。

 

 

 

このため白筋肉を使った運動は長時間続けることが困難です。

 

 

 

ダイエット失敗の多くが『続かない』事

 

 

 

筋肉痛をおこしたり・・・

 

 

 

運動に対して『キツイ・疲れる』というイメージをもってしまったり・・・

 

 

 

初めに頑張りすぎて身体も心も傷めてしまっている状態です。

 

 

 

白筋肉を使った激しい運動、頑張りすぎる運動は続けることが出来ません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤筋肉を使ってゆっくり疲れない♪スロージョギングを楽しみましょう。

 

 

 

 

 

 


『ためしてガッテン 科学のワザで確実にやせる』より


疑問、悩みなど気軽にコメントしてください^^

2〜3日中にメールで返信します。

また、感想を頂けると嬉しいです^^

※頂いたコメントは直接メールボックスに届くので

ブログ内に表示されることはありません。

関連ページ

原型のまま食べて脂肪燃焼効率アップ!
普段の食事に意識をおいたことありますか? 食事をすることで消費されるカロリーを高めることが出来るんです!!!今回は、その方法をお話します。
基礎代謝up!90歳を超えても増える筋肉量
ダイエット効率を向上させる基礎代謝。筋肉量が多ければ、普段の生活の中でカロリーをガンガン!!!燃やしてくれます。90歳を超えても筋肉量を増えやす事が出来るメニューを公開していますので是非参考にしてください。
スロージョギングの効果
小さな差で大きな効果
ダイエットの効率を上げる筋肉の話
普段の生活をおくりながら、無駄な体脂肪を燃やせると楽でいいですよね。そのためには、『筋肉』が必要になってきます。ムキムキに鍛える必要はありません。適度に筋肉をつけると、燃焼ボディになりますよ
ダイエットの効率を上げる筋肉の話【脂肪を燃やす筋肉】
ダイエット目的で筋トレ!!!始める前にしっかりチェックしておきたいポイントがあります。鍛える筋肉を間違えてしまうと脂肪が燃えないただのゴリマッチョになってしまうんです。今回は、脂肪を燃やす筋肉についてお話していきます
ダイエットの効率を上げる筋肉の話【有酸素運動編】
燃焼ボディをつくる赤筋を鍛えるメソッド。普段の生活を送りながら、脂肪をどんどん燃やすためには赤筋を鍛える必要があります。毎日コツコツ簡単な負荷の少ない運動で赤筋を鍛えていきましょう
中年太りは避けられない?
お腹周り、二の腕、お尻などにタプタプくっついた脂肪。40代を過ぎたころから体型が崩れる『中年太り』になっていませんか?特別、太るような習慣があるわけでもないのに、なぜか太ってしまう。そこには原因があります。今回は、油断しているとすぐやってくる中年太りのお話をしています
ダイエット効率アップ! 姿勢を正して脂肪を燃やす
姿勢を正すことはダイエット効果があります。自然とインナーマッスルが鍛えられるので、普段通りの生活をしながら脂肪を燃やすことができるんです。あなたが座っているときの姿、歩いているときの姿、鏡でチェックしてみてください。猫背は太って見えますよ
骨盤の歪みを解消して痩せ体質になる方法
骨盤の歪みが原因で下半身が太りやすく、痩せにくい状態になります。骨盤を意識した正しい姿勢を身につけて痩せ体質に改善しましょう。
カラダの歪みを今のまま放っておくとどうなるのか
人のカラダに多少の歪みはつきものですが、ひどい猫背やクセになった脚組みをそのままにしておくと、将来歪みを正したくても直らないなんてことになってしまいます。
運動を頑張った後のご褒美で太る 気持ちの油断に注意
ダイエットを頑張り続けるのに外せないのが自分へのご褒美!!本当は食べたいけど、痩せるために控えているファストフードやスイーツをいつも頑張っているご褒美にちょっと食べる分にはとても良い事ですが、ご褒美が過ぎると頑張った事が全てなかったことになってしまいます。今回は運動と食事、ご褒美のバランスについてお話します

Home ダイエットの基本 まとめ リバウンド コラム Mail