Office-B

☆最新記事をメールでお知らせ☆ 左メニューから登録できます

食べ過ぎを3日で調整しながらザックリ食事制限をしていく方法

 

あなたはダイエット中に、ダイエットしていること自体をストレスに感じてしまう事がありませんか?

 

その原因の多くが「食事」。例えば

  • 食べたい物が制限される
  • 食事に出かけてもカロリーばかりを気にして楽しめない
  • 暴飲暴食をしてしまって後悔、罪悪感、自己嫌悪・・・など

 

ダイエット中にストレスを溜め込むのは最大のタブー。

 

そこで今回は、ダイエット中にあなたのストレスを軽減させる「食べ過ぎを3日間で調整しながらザックリ食事制限をしていく方法」についてお話していきます^^

 


 

 

 

痩せる為に頑張っているのに、そのせいで太ってしまう

いつもなら平気な事にイライラしたり。
いつもなら気にも留めない事に落ち込んだり。
ダイエット中は食事以外にも些細な事にストレスを感じてしまいますよね。

 

「ストレス太り」という言葉があるように、ストレスを溜め込み過ぎると暴飲暴食してしまうことがあります。

 

ストレス状態が長く続くと脳が疲れて、食べても食べても満腹感を感じないようになります。

 

「自分でも恐ろしくなるくらい食べてしまった!」という経験があなたにもあるかもしれませんね。

 

 

 

痩せる為に頑張っているのに、ストレスを感じてしまいそのせいで太ってしまう。そしてまたストレス・・・。

 

 

 

これでは負の無限ループです。
真面目で几帳面な性格の人ほどハマりやすいですね・・・

 

負の無限ループにハマると限界まで引っ張った糸のように、ふとしたキッカケで緊張がプツン!と切れてしまってダイエット自体を止めてしまうかもしれません。

 

あなたはここで痩せる事を諦めますか?

 

ストレスを軽くしながら、ダイエットをスムーズに進めて緊張の糸が切れないよう痩せていくには、「余裕をもつこと」がとても大切です。


 

 

 

脂肪に変わるまでのタイムリミット

もし仮に暴飲暴食をしてしまったとしても“ガーーーーーーン!!!!”と落ち込まないでください^^

 

大丈夫です。
すぐに脂肪になってカラダに溜め込むことはありません。

 

「でも体重計に乗ると体重増えてるじゃん!」
そうですね。体重は増えます。

 

でも増えた重さのほとんどは“水分”です。
つまり“む・く・み”ですね^^

 

むくみは水分を出してしまえば解決するので心配しないでください^^!!

 

 

厄介なのは脂肪ですよね・・・
一度カラダに付いてしまったコイツを消すのはかなり大変!そうなる前に燃やしてしまいましょう!!

 

先ほど書いたように、暴飲暴食で摂り過ぎたカロリーがすぐに脂肪に変わることはありません。

 

脂肪に変わるタイムリミットは暴飲暴食から1〜2日。その間肝臓にキープされています。

 

 

 

・・・ということは?

 

 

 

キープされている間の食事で帳尻を合わせて±ゼロにしてしまえばOK!!!


 

帳尻を合わせる食事サイクル

1日目:食べ過ぎた日
2日目:調整
3日目:調整

 

暴飲暴食の日から3日かけて帳尻を合わせるとチャラ!!!

 

「やば!食べ過ぎた!ガーーン・・・」ではなく
「やば!食べ過ぎた!よし、明日から調整だ!」と発想を転換させます!

 

この余裕がストレスを軽くするんです^^


 

 

 

 

 

食べ過ぎたあとはおなかが空く

ガッツリ食べた次の日の朝・・・やたらとお腹が空くことありませんか?

 

胃は食べた量に合わせてドンドン膨らんでいきます。だから暴飲暴食の後はいつもより食欲が増してしまうんです。

 

まずは胃袋を元のサイズに戻しましょう!

 

胃袋が大きく膨らんだまま食欲に任せて食べているとずーっと食べ過ぎの状態が続いてしまいます。

 

 

膨らんだ胃袋が元のサイズに戻るのに必要な時間は18時間。例えば夜食べ過ぎた場合、翌日の朝食や昼食の時間は「まだ胃袋が大きくなったまま」ということになりますね。

 

暴飲暴食から18時間以内はいつもより食事を軽めに済ませて、更なる食べ過ぎを防ぎましょう。


 

 

 

暴飲暴食から18時間はプチ断食!

オススメは酵素たっぷりな生のフルーツや消化の良い雑炊
特に朝食は生のフルーツで酵素をしっかりと補給するのがオススメ^^リンゴ1個くらいで充分です。

 

「朝からリンゴだけ?後でおなか空いちゃうよ。」って思うでしょ?意外とそうでもないんですよ^^

 

リンゴ1個食べきるのって結構時間が要るんです。
丸ごと一気に食べるとちょっと飽きちゃうし(笑)
勢いよく丸かじりするとハグキから血が出るかもしれないし?(笑)

 

出勤前、仕事の前や休憩中などにちょこちょこっと食べる。

 

午前中にリンゴ1個を食べきるくらいのペースにすると空腹を感じにくいですよ!

 

暴飲暴食から18時間以内に昼食や夕食が入る場合は、胃袋がまだ大きいままだという事を考慮して、雑炊など少量でもお腹が満足するものを食べるといいですね!


 

 

 

暴飲暴食はダイエットにマイナス面が多い

当然ですが、「調整すればOKだからダイエット中でも食べ過ぎOK!!」と言っているのではありません。

 

暴飲暴食はカロリーオーバーだけでなく、あなたの胃や腸にとてつもなく負担をかけます。その分消化が悪くなったり、腸内環境が悪化するなどしてダイエットにはマイナスの面が多いんです!

 

あなたが「痩せる!」と決めて真剣にダイエットに取り組んでいるのであれば食べ過ぎや暴飲暴食は避けるに越したことはありません。

 

ただ我慢しまくってストレスを溜め込むのも大きなマイナスです。

 

張り詰めた緊張の糸が“プツン”と切れないように月に1度くらいの解禁日を設けてストレス解消をした後は、ぜひ今回お話した方法で調整してください^^


 

 

 

 

あなたがダイエットを真剣に取り組む姿勢はとても大切だと思います。でも、ゴールまで続けることが出来なければ意味がありません!

 

過度のストレスからあなたが押し潰されないように上手に!賢く!!ストレスを軽減していきながら楽しくダイエットを続けていきましょう!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました^^

 

 


疑問、悩みなど気軽にコメントしてください^^

2〜3日中にメールで返信します。

また、感想を頂けると嬉しいです^^

※頂いたコメントは直接メールボックスに届くので

ブログ内に表示されることはありません。

関連ページ

食べ過ぎを“なかったこと”にしてくれるスーパー食材
ダイエット中なのに飲み会やバーベキューでついつい食べ過ぎてしまって後悔。でも落ち込むことはありませんよ。食べ過ぎた分をちゃっかりなかった事にしてしまいましょう!!
「ドカ食い」をなかったことに!食べ過ぎた翌日やるべきこと
つい食べ過ぎた・・・と後悔するのはまだはやいかも!?翌日のあなたの行動次第で食べ過ぎた分をチャラにできるかもしれません。
ダイエット中の食べ放題!太らない食べ方ポイント
ダイエット中であっても行きたくなる食べ放題。自分一人なら「意思」の問題で片付きますが、付き合いや、断れないお誘いならどうしようもありませんよね。今回は、食べ放題でも太りにくくする方法についてかいていきます
ダイエット中の食べ放題 食べ過ぎたあとの対処が肝心!!
食べ放題でついつい食べ過ぎてしまった後、後悔しきりでハードな運動や極端な食事制限をしていませんか?今回は、食べ過ぎたあとの対処についてまとめました。ハードな運動も極端な食事制限も必要ありませんよ^^
ダイエット中の食べ放題 食べ過ぎた翌日からの対処-朝食-
つい食べ過ぎてしまう食べ放題!ダイエット中ということを忘れてしまいますよね。今回は、食べ過ぎた分を体に溜め込まないための具体的な方法をお話します。もし、食べ過ぎてしまった!!と思ったらすぐに実践してください
ダイエット中の食べ放題 食べ過ぎた翌日からの対処-昼・夕食-
調子に乗って食べ過ぎてしまった・・・。ちょっと反省したあとは3日間かけてコンディションを調整していきましょう。今回は、食べ過ぎた翌日のお昼以降の食事についてまとめました。
ダイエット中の食べ放題 食べ過ぎた翌日からの対処-睡眠-
ダイエット中なのに食べ放題でおなかいっぱい食べてしまった。こいつをリセットするには、しっかり眠ることがとても大切です。普段の睡眠の質を見つめなおす良い機会になるかもしれませんね。今回は、ダイエットに効果的な睡眠の方法について書いていきます

Home ダイエットの基本 まとめ リバウンド コラム Mail