ジスロマック

ダイエットの基礎知識はOffice-Bから

☆最新記事をメールでお知らせ☆ 左メニューから登録できます

体が勝手に痩せていく眠り方

 

今回はまず、素敵なお知らせがあります!

 

あなたの体の中に『痩せホルモン』という、なんとも素晴らしい響きのホルモンが存在しています。

 

  • 食べたいものをガマンしているのに痩せない!
  •  

  • ジョギングやジムで体を動かしているのに痩せない!

 

 

など、努力に見合った成果がでていないのならば、この『痩せホルモン』をまだ味方につけていないのかもしれません!

 

今回は

体が勝手にやせていく回路にスイッチを入れる眠り方

をお伝えしますね。

 

睡眠をコントロールして、『痩せホルモン』を味方につけましょう。

 

睡眠とBMI

米国がん協会110万人対象の睡眠時間とBMIの調査結果

出典 痩せホルモンが出る!睡眠ダイエット 宝島社

 

 

グラフを見ればわかる通り

 

 

 

短時間睡眠の人は太っている


 

 

 

 

長時間睡眠の人は太りやすい


 

 

という事が分かりました。ダイエットにとって極端に少ない睡眠時間は良くないようです。

 

体のリズムを整えれば痩せホルモンが出てくる!

 

どうして7時間睡眠が一番痩せているのでしょうか?
それは一番『痩せホルモン』を味方につけることができる睡眠時間だからです!

 

 

ダイエットの成果に大きく関係しているホルモンは2つ!

 

 

食欲を抑える働きをしている

食欲を増進する働きをしている


 

この2つのホルモンは、質の良い睡眠が十分取れているなら必要に応じきちんと働いてくれます。

 

短時間睡眠でグレリンが増える

 

睡眠時間が短いと食欲増進の『グレリン』が増えます。

 

 

食欲や空腹感が増してくるので当然食べ過ぎてしまうことになります。

 

しかも夜中の時間帯に、脂肪や炭水化物がたっぷりの高カロリーなものが欲しくなってしまうので、始末に悪いのです!

 

 

食べ過ぎれば太るのはあたりまえの結果ですよね!

 

 

どうしたら食欲を抑える『レプチン』が出てくるの?

ズバリ!質の良い睡眠をとることが一番です!!!

 

ここでの質の良い睡眠とは
ある程度連続した睡眠時間をとり、かつ深く眠ると考えてください。

 

 

質の良い睡眠を必要なだけとれば、食欲を抑える『レプチン』がドンドン出てきます。
もちろん、『グレリン』は抑えられます。

 


さらに、たくさんのホルモンがうまく連動して、あなたを健康体へ導きます。

 

睡眠のゴールデンタイムは22:00〜26:00

睡眠は、体を休め1日の疲れをとる大切な時間。
その間、成長ホルモンを分泌して体の修復をしています。

 

この成長ホルモンが一番分泌される時間帯が22時〜26時(夜中の2時)の間です。
つまりこの時間帯に眠るのが一番効率の良い睡眠ということになります。

 

 

 

僕の超個人的な意見ですが・・・
この説明をすると、ほとんどの方が

 

「22時とか早すぎて眠れないよ!」

 

と言われます。
しかし、きつい運動を我慢して続けたり、
頑張って食事をコントロールするよりも
ゴールデンタイムの間、寝てて痩せるんなら、
こっちの方がよっぽど楽ちんだと思います。


 

睡眠で痩せる3つのルール!

1.睡眠時間は7時間

 

深い眠りで連続した時間を確保してください。

 

痩せホルモンを多く分泌させる最も理想的な時間です。


 

 

2.睡眠の質を上げる

 

照明や寝具の工夫で睡眠の質を上げていきましょう。

 

睡眠で一番効率の良いゴールデンタイムを確保できると理想的!


 

 

3.決まったサイクルで生活

 

毎日決まった時間に就寝してください。

 

ホルモンバランスがしっかり整って睡眠効率が上がります


 

生活サイクルを整え、睡眠をコンロトールしていくことで、
体が勝手に痩せていく回路にスイッチが入っていきます。

 

痩せホルモンのレプチンを味方につけて、あなたのダイエットライフを快適にしてくださいね。

疑問、悩みなど気軽にコメントしてください^^

2〜3日中にメールで返信します。

また、感想を頂けると嬉しいです^^

※頂いたコメントは直接メールボックスに届くので

ブログ内に表示されることはありません。

関連ページ

良質な睡眠が脂肪燃焼のカギ
あなたは1日の中で脂肪燃焼率が70%近くまで上昇する『チャンス』を逃していませんか?無理な食事制限をしたり、必死に走り込んだりしなくても、脂肪勝手に燃える・・・しかも普段より多く!!!そんなチャンスをしっかりモノにしていきましょう!!!
成長ホルモンとダイエットの関係
寝ている間に脂肪が消費されるって嬉しいですよね。実は成長ホルモンを多く分泌させることでダイエット効果が期待できます。成長ホルモンが分泌される仕組みと、ダイエット効果についてお話しします。
甘いものがやめられない!!!?
日頃のストレスが溜まりに溜まって、ダイエット中なのについ甘いものをガッツリ食べてしまう・・・でも幸せですよね^^甘いものを食べると溜まっていたストレスが飛んで行ってしまいます。でも結局後悔するんですよね・・・。今回は甘いものが欲しくなってしまう原因についてお話していきます
食べ過ぎを防ぐ!!セロトニンを増やす4つの方法
幸福ホルモンのセロトニンを上手にコントロールする方法についてお話していきます。ダイエット中の食べ過ぎを防いでくれる大切なホルモンです。ひとつでもストレスを減らして、快適なダイエットライフを!!!
セロトニンをあなたの脳にいっぱい作る食べ物
食べ過ぎをおさえてくれるホルモン『セロトニン』を効率よく生産してくれる食材についてお話しています。普段から意識してこの食材を摂ると、自然と暴飲暴食を防ぐ生活ができます。是非参考にしてください。
不規則な生活でも痩せられる
「痩せたい、でも生活が不規則だから食事も運動もキッチリなんて無理」・・・そうなんです。しっかりダイエットメニューをこなそうとしても、仕事のサイクルや付き合い等でさらに乱れてしまうもの。今日は、不規則で忙しい頑張る現代人にオススメの睡眠ダイエット法をご紹介します。痩せやすい体を作って、目標体重まで一直線で進みましょう!!!

Home ダイエットの基本 まとめ リバウンド コラム Mail