ジスロマック

Office-B

☆最新記事をメールでお知らせ☆ 左メニューから登録できます

『生もの』を食べて『酵素』を取り込もう

 

 

酵素はあなたの体内に存在する触媒で、その種類は数千種類にも及びます。

 

一言で『酵素』と言っても消化酵素代謝酵素に大別されます。
そして、この2つの酵素はそれぞれ異なった役割を担っているのです。

 

例えば

  • 消化・吸収を助ける酵素
  • 栄養を蓄える酵素
  • 筋肉を動かす酵素
  • 脳を活性化させる酵素
  • 病気を回復させる酵素
  • 毒素を解毒する酵素

 

など働きは多岐に及びます。
つまり、あなたの体は酵素が働かないことには、生きていけないのです。

 

これらの酵素は、体内で食事からの栄養素により作られます。

ところが

  • 年齢を重ねることで、作られる量が減少する
  • 喫煙やストレスで破壊される
  • 加工食品中心の食生活での摂取不足

などから、かなり酵素が足りない状況なのです。

 

 

 

また酵素の働きは43℃以上の加熱でかなり弱くなっていきます。
この事も、『生ものを食べる』ことにこだわりたい要因のひとつです。

 

朝一杯のフレッシュジュースでデトックス効果アップ!

 

あなたを含め、多くの方が忙しい毎日を送っていると思います。
そうなると、ついつい手軽な加工食品に頼る場面も出てきますよね。

 

そこで、お手軽な生もの摂取の方法として

 

 

フレッシュジュースを朝から一杯飲む

 

というのはどうでしょうか!

 

もちろん、生のフルーツをそのまま食べるのもOKです。

 

生のフルーツは抗酸化成分を多く含んでいます。
健康やダイエットの大敵、活性酸素をやっつけてくれる
非常にありがたい成分です。

 

抗酸化成分の働きで余分な活性酸素を取り除くと、
代謝や免疫も自然と上がり、あなたの目指す『燃焼ボディー』に
自動操縦で連れて行ってくれます。

 

 

ここで気を付けたいポイント

 

フルーツを食べるときやフレッシュジュースにして
飲むときなどは、1種類だけにすることをお勧めします

 

 

フルーツをいっしょに取ることで、お互いに含まれる酵素同士が喧嘩して
働きを弱めあってしまうことがあります。

 

 

 

『フルーツミックスジュース』ではなく『りんごジュース』や『みかんジュース』

 

 

 

といった単品ジュースが良いですね!

 

『野菜もMIXしたい』というあなたへ

酵素が喧嘩せずおいしくフレッシュジュースを作る秘訣を公開!!!

 

 

  1. 果物と野菜は混ぜても良い
  2. 緑色の野菜は半分以下にする
  3. かんきつ類はそれ以外のものと混ぜずに単品摂取
  4. トマトはそれ以外のものと混ぜずに単品摂取

 

また、出来あいのジュースであれば

 

  • 『濃縮還元タイプ』よりも『ストレートタイプ』
  • 又はジューススタンドの『生搾りタイプ』

 

がベストです。

 

 

時間がないときなどは、季節を通して手に入るバナナを一本食べるのもお勧めです。

 

 

さらにフルーツはぜひ『国産の旬のもの』にこだわりたいですね。

 

 

ならイチゴ・キウイ・チェリー


 

 

ならスイカやブドウ


 

 

なら梨や柿


 

 

ならみかんやりんご


 

 

 

などがお勧めです。

 

 

 

あなた自身に少し時間を取って、朝からフレッシュジュースを作ったり、

 

食事にひと手間かけ、新鮮な栄養や酵素を体内に取り込み、ダイエットを加速させていきましょう。

疑問、悩みなど気軽にコメントしてください^^

2〜3日中にメールで返信します。

また、感想を頂けると嬉しいです^^

※頂いたコメントは直接メールボックスに届くので

ブログ内に表示されることはありません。

関連ページ

健康のバロメーター
腸内環境の整え方
腸は脳より賢い
お水でカラダきれい
遅い時間の夕食でも太らない方法!
あなたがダイエット中だったとしても、仕事が終わる時間が早まるわけもなく・・・。どうしても遅い時間に夕食を摂る生活を送っているなら、ダイエットにとても大きな支障になってしまいます。今回は、遅くまでお仕事を頑張るあなたにオススメの食事管理方法をお話します。これで安心して遅い時間でも食事を摂ることができます。
酵素ダイエットを安全に取り入れる方法
大人気となった酵素ダイエット。初心者でも気軽に簡単に始められる方法を紹介します。ファスティングやプチ断食は、素人が安易にやってしまうと危険です。安全に健康的にダイエットしていきましょう。
ダイエットを加速させる薄味味覚
あなたは普段の食生活で薄味を心がけていますか?健康にもダイエットにも大きく影響する食生活。もし、あなたの味覚が濃い味に慣れてしまっているなら、ダイエットの大きな妨げになっているかもしれません。
温めダイエットで痩せ体質に! −食生活編−
夏もそろそろ終わって秋の気配が近づいていますね。夏の間にあなたの体は冷たいものをたくさん摂って、涼しい部屋で過ごして体温が下がっているかもしれません。ダイエットをするうえでとても不利な状態になっていますよ!!体を温める食事で体温を戻していきましょう!!
きれいに痩せることができる!『逆立ち』健康法!
逆立ちできますか?実はヨガの世界でも「王様」と呼ばれている逆立ち。健康にもダイエットにも嬉しいことがたくさんあるんです^^今回は、逆立ちメソッドについてお話していきます。
ヨガの王様 逆立ちメソッドをコンプリート!!
今回は簡単な逆立ちメソッドを紹介しています。逆立ちが出来ない人も、これなら今からでも始められますよ。
あなたの脂肪を燃やす『褐色脂肪細胞』
脂肪細胞が脂肪を燃やすってなんか変ですよね(笑)今回は、あなたのお腹・腕・脚・・・などにしつこくしがみついたままの脂肪を燃えやすくする習慣についてお話していきます^^
ゆっくりを意識してダイエット
あっという間に過ぎていく毎日。仕事に家事に追われて、自分の体ケアがおろそかになっていませんか?ダイエットするにも時間がない!!そんなあなたにワンポイントアドバイス!!
痩せる方法 ダイエットのやる気をコントロールする
ダイエットのやる気が続かない理由の一つは自律神経の乱れです。忙しく慌ただしい毎日を送っているならば、あなたの自律神経は大きく乱れているかもしれません。今回は、ダイエットのやる気を左右する自律神経のお話です
痩せる方法 酸素を取り込んでダイエット効果UP1
ダイエットって、実際何から始めたらいいのか分からないですよね。いきなり運動したり食事制限したりしても3日坊主になっちゃったり・・・。そこで今回は、ダイエットメソッドを始める前にやっておきたいことを書いています。是非参考にしてください^^
痩せる方法 酸素を取り込んでダイエット効果UP2
あなたは普段どんな姿勢をとっていますか?シャキッと背筋を伸ばしているなら問題ありませんが、もし、猫背やうつむき気味だった場合、ダイエット的に大損しています。今回は、姿勢を正してダイエット効果をUPさせる方法について書いています
日本の食文化は発酵食品
日和見菌を味方につけたら、腸内環境を整えるのは簡単♪まずは、腸内掃除でお腹の中のゴミを出してしまいましょう。
たくさんの種類の食品を食べましょう!
偏った食事は、痩せない体を作るだけでなく、健康にも大きな悪い影響を及ぼします。
6ヶ月後の同窓会に向けて!!!
ダイエットを始めるときに明確な目標があると、ブレ ることなく頑張れますよね。たとえば、同窓会の予定があるとか・・・温泉旅行の計画があるとか・・・こういったイベントは太りにくい体作りのいいキッカケになりますよ!!
生の食材を原型のまま食べて!体内に酵素を取り込もう!
健康やダイエットに気を付けた食事をしているつもりでも、とても大切な『酵素』を見落としていませんか?今回は、いきものが生きていくうえで必要不可欠な酵素を摂る食事についてお話していきます。
ストレス軽減、便秘解消、ダイエットのカギを握るマグネシウム
最近、体調がすぐれない・・・。気持ちが落ちてる・・・。便秘がち・・・。イライラする・・・・。心当たりがあるならば、マグネシウム不足を疑ってみて!!
毎日の食事で、大切なマグネシウムをしっかり補給!
そばのひまごとまごわやさしいこかい?なっとく!って知ってますか?今回はマグネシウムを多く含む食材についてまとめています。是非参考にしてください^^
肥満の原因は酵素不足 頑張っても痩せない理由
運動しても、食事制限をしても全く体重が減らない。ダイエットが成功しない原因はあなたの中の「酵素」かもしれません。今回は頑張っても痩せない理由についてお話しています
酵素ダイエット 酵素をとっても痩せない理由
酵素を補給して痩せる「酵素ダイエット」。現代人に多く不足している酵素を補うのはとても大切でダイエットにも重要なことです。しかし、「やってみたけど効果なかった」なんてことありませんか?それにはちゃんと理由があるんです。今回は、酵素が効かない理由を解説しています
酵素ダイエット 肥満体質から抜け出すポイント
酵素が不足した身体では痩せようとしてもうまくいかないものです。ただやみくもに酵素を補給すればいいという話でもありません。今回は、肥満体質から抜け出すために知っておきたい酵素の働きについてまとめました
酵素ダイエット 酵素で新陳代謝アップ!痩せる体質作り
今回は、酵素を摂るとなぜダイエットにいいのかを分かりやすく説明しています。痩せやすく太りにくい体質へ身体を創りかえるポイントにも触れていますので、ゆっくり理解しながら読み進めてください

Home ダイエットの基本 まとめ リバウンド コラム Mail